宝塚でつむぐ、つなげるアートな日

2023年1月7日(土)
ソリオホール

takarazuka hopegraphy
青柳美扇 書き初めワークショップ

#ワークショップ

概要

手塚治虫原作のテレビアニメ「どろろ」の題字を手がけるなど、世界で活躍されている書道家・アーティストの青柳美扇さんをお招きし、書き初めワークショップを開催します!
青柳さんとともに“書道”を体験していただき、お書きいただいた作品はお持ち帰りいただけます。
世代を問わずお楽しみいただける内容ですので、ぜひご応募ください!
親子でのご参加も大歓迎です♪

今回のワークショップでは、筆ならではの動きで多様な線を楽しみながら、心を込めた『ご自身の作品』を創っていただきます。
文字が書けないお子様でも、保護者の方がいらっしゃれば参加可能です♪
また、ワークショップ当日は、皆様から寄せられた「青柳さんに聞いてみたいこと」をざっくばらんにお答えいただく質問コーナーも実施いたします。
あなたの質問にも答えてもらえるかも…!?
皆様からのご応募をお待ちしております。

詳細

日時 2023年1月7日(土) ※要申込
   第一部:14時~、第二部:16時~
   ※第一部、第二部のどちらかにご参加いただきます。

会場 ソリオホール

対象 どなたでも

定員 各回82名(応募多数の場合は抽選)

参加費 無料

※注意事項等は添付のチラシよりご確認ください。

takarazuka hopegraphy とは

『takarazuka hopegraphy』は、「hope(希望)」と「calligraphy(書道)」を合わせた造語で、日本の伝統芸能である書道を絡めて、《コロナ禍を乗り切る 希望のシンボルとなるような作品を作る》という意味が込め企画されました。

申し込み

【申込受付期間】2022年10月3日(月)~11月30日(水)

【申込方法】
①はがき、FAX受付
 次の必要事項を記入の上、下記連絡先へお送りください(11月30日必着)。
・代表者氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、年齢、当日連絡のつく電話番号
・参加希望回の優先順位 
・参加人数(代表者様を含む4名まで)
・同伴者全員の氏名と年齢
・青柳さんへ訊いてみたいこと

②インターネット受付
 下記ボタンからお申し込みください。

お問い合わせ・申し込み先

宝塚市国際観光協会

住所:〒665-8665 宝塚市東洋町1-1 宝塚市役所観光企画課内
電話番号: 0797-77-2012
FAX番号:0797-74-9002

青柳 美扇(あおやぎ びせん)さん

書道家・アーティスト/書道パフォーマンス甲子園アンバサダー

大阪府出身。世界各国で書道パフォーマンスを披露。
国立競技場の貴賓室作品をはじめ、「JFA天皇杯」のオープニングアクトを務めた。
代表作 手塚治虫原作TVアニメ「どろろ」、「モンスターハンターライズ」、関ジャニ∞「友よ」、「FIBA男子オリンピック公式試合球」「JFA天皇杯」筆文字デザイン等。 
2021年に文字を立体的に組み上げた書の現代アート「美の鳳凰」シリーズを発表。
制作過程の様子が密着取材され、書道界のニュータイプと称され MBS「情熱大陸」に出演。大好きな書道を通して、様々なカタチで伝統と革新を発信し続けている。

日付

書き初めワークショップ
2023年1月7日(土)
参加申込 受付期間
2022年10月3日(月)~2022年11月30日(水)

場所

ソリオホール
宝塚市栄町2丁目1番1号(ソリオ1・3階)

ジャンル

  • ワークショップ