宝塚でつむぐ、つなげるアートな日

2023年2月4日(土)~2月28日(火)【1階メインロビー】、2月1日(水)~3月3日(金)【3・4・5階エレベーターホール】
宝塚ホテル

「アートと泊まるプロジェクト」アート作品展示
(宝塚ホテル部門)

#展示会

展示会場1

宝塚ホテル 1階メインロビー

展示期間:2023年2月4日(土)~2月28日(火)
観覧対象:どなたでも

展示アーティスト・作品

高見 浩美 (たかみ ひろみ)

作品名:The souvenir
材 質:磁器土
技 法:陶芸
サイズ:36×36×40cm
制作年:2001年

作品名:貴婦人の乗馬
材 質:磁器土、金属(チェーン)
技 法:陶芸(鋳込み成型、手捻り成形、施釉、上絵付け、金彩)
サイズ:36×36×38cm
制作年:2002年

展示会場2

宝塚ホテル 3・4・5階エレベーターホール

展示期間:2023年2月1日(水)~3月3日(金)
観覧対象:宿泊者のみ

展示アーティスト・作品

柴田 なな (しばた なな)

作品名:Peacock
材 質:石けん
技 法:カービング(彫刻)
サイズ:(フレーム)50×30×22cm
制作年:2021年

作品名:Antique Wedding Cake
材 質:石けん
技 法:カービング(彫刻)
サイズ:25×25×31cm
制作年:2022年

作品名:Elegant Candle
材 質:キャンドル
技 法:カービング(彫刻)
サイズ:11×11×50cm(キャンドルホルダー含む)
制作年:2022年

作品名:Mon Reve
材 質:石けん、キャンドル
技 法:カービング(彫刻)
サイズ:(フレーム)70×58×10cm
制作年:2022年

《アートと泊まるプロジェクト》について

「文化芸術のまち宝塚」ならではの取組として、市内ホテルと連携して文化芸術を楽しんでいただくプロジェクトです。
本プロジェクトでは、音楽家等をホテルに派遣、また、客室やロビー等に期間限定でアート作品を展示します。

○アート作品の展示
2022年10月17日から11月18日までの期間、アート作品を公募し、全国91名の方から127点の作品をご応募いただきました。
このたび、厳正なる審査を経て選ばれた6名のアーティストの作品を展示します。

展示会場:ホテル若水、宝塚ホテル、宝塚ワシントンホテル
展示期間:2023年2月
 ※具体的な展示期間は展示会場によって異なります。(下記参照)

高見 浩美(たかみ ひろみ)

ヒロミポーセレンアカデミー主宰、LUXE STYLE by H&M Porcelain代表。
主に、ポーセレンレースドール(※)という磁器人形を製作し、関西で活動。
「Joy of life」をテーマに、日常のふとした瞬間に生まれる喜びや大切にしたい思いを、作品に表現している。
1993年アメリカICAにて最年少で3冠同時受賞達成。

※ポーセレンレースドール
陶芸の一種で、鋳込み成型で作る生地に、陶土に浸したレースや手捻りの花などを飾り、何度も焼成を重ねて作る。
一見、柔らかそうに見えるドレスも全てやきものでできている。

柴田 なな(しばた なな)

カービング教室STUDIO SUK CAI 主宰。
タイの伝統工芸カービング(彫刻)に魅了され、本場タイで技術を習得。
ロココ調の世界観やカルトナージュ、タッセル、リボンワークなど様々な経験を活かし、オリジナリティあふれるフォトジェニックな作品を生み出し好評を得ている。

【主な受賞歴】
・神形彫手決戦新北(台湾カービングコンテスト)個人戦Live 銅メダル
・Battle of The Chefs(ペナンカービングコンテスト)団体戦Live及び個人戦Live 銅メダル
・U.S.A.スイカカービングコンテスト 特別賞
・全国手工芸コンクール 優秀賞
・宝塚市手工芸公募展 奨励賞
 など

日付

3・4・5階エレベーターホール展示期間
2023年2月1日(水)~2023年3月3日(金)
1階メインロビー展示期間
2023年2月4日(土)~2023年2月28日(火)

場所

宝塚ホテル
宝塚市栄町1丁目1−33

ジャンル

  • 展示会