宝塚でつむぐ、つなげるアートな日

2022年1~2月
ホテル若水

アートと泊まるプロジェクト作品展示(ホテル若水部門)

#展示会

展示期間

調整中です。
詳細が決まり次第、本ページでお知らせします。

展示会場・アーティスト名

(1)さろん・ど・若水
 渋田 薫 Kaoru SHIBUTA

(2)湯上り処
 前出 勝人 Katsuto MAEDE

観覧方法

調整中です。
詳細が決まり次第、本ページでお知らせします。

《アートと泊まるプロジェクト》について

《アートと泊まるプロジェクト》は、「文化芸術のまち宝塚」ならではの取組として、市内ホテルと連携しながら芸術鑑賞・体験付き宿泊プランのリリースを目指す実証実験プロジェクトです。
同プロジェクトでは、音楽家等をホテルに派遣、また、客室やロビー等に期間限定でアート作品を展示します。

アート作品の展示

2021年10月1日から31日までの期間、アート作品は公募し、全国117名の方から207点の作品をご応募いただきました。
この度、厳正なる審査を経て、入賞者6名の作品を展示します。

展示会場:ホテル若水、宝塚ホテル、宝塚ワシントンホテル
展示期間:2022年1月~2月
※具体的な展示期間は展示会場によって異なります。

渋田 薫 Kaoru SHIBUTA

1980年北海道生まれ。
音楽、自然音のリサーチを元に共感覚的に絵画へ変換する。
これまでにエリザベスジョーンズアートセンター、バルセロナ芸術文化センター、サンタモニカ美術館、ロシア国立現代アートセンターで滞在制作発表を行っている。
The 14th Arte Laguna Prize 特別賞(Arsenale, ヴェネツィア)。
近年の展示に『Virtual Artists Trail』(SydenhamArts, ロンドン)、『After Greed Became Form』(White Rectangle Gallery, ロンドン)等。

作品タイトル:Hama-kaze
アクリル、インク、ガッシュ
2012 200×360(㎝)

※画像と実際の展示作品は異なる場合があります。

前出 勝人 Katsuto MAEDE

2005年フリーランスにてMK堂設立。
主に企業や商品のブランディングデザインや公共施設、商業施設、商業店舗などのロゴマークやシンボルマークのデザイン。施設の環境グラフィックデザイン、サインデザインのデザイン制作を行う。また、自然石や和紙など、さまざまな素材を使ったオブジェなどのアート作品も制作。

作品タイトル:「石の花」網ホオヅキ
石・針金・和紙
2019 28×10×10(㎝)

※画像と実際の展示作品は異なる場合があります。

日付

2022年1月4日(火)

場所

ホテル若水
宝塚市湯本町9−25

ジャンル

  • 展示会