宝塚でつむぐ、つなげるアートな日

2020年10月30日(金)~11月8日(日)
宝塚市立文化芸術センター、友金アパート、宝塚文化創造館ほか

オープニングイベント
宝塚現代美術てん・てん2020

#生配信 #展示会 #ワークショップ #レポート
  • 写真
  • 写真
写真
写真

概要

まちとひとをつなぎ、アートの可能性を見出すことをコンセプトに、公園や広場、カフェなどに現代アート作品を点在させ、まちなかを回遊してもらうアートイベント。毎年秋に開催され、宝塚ゆかり、または阪神間で活躍する約50名の現代美術作家が出品している。
今年は、ポルトガル、リスボン在住の現代美術作家も参加。11月1日(日)には、宝塚文化創造館で藤浩志氏を招いたトークイベントと、隣接する花のみち・さくら橋公園でワークショップを実施する。(入場無料・申込不要)

会場

宝塚市立文化芸術センター、友金アパート、宝塚文化創造館ほか

公式Facebook チラシをみる

オンラインライブ配信

2020年11月1日 13時00分-15時00分

時間が来たらこちらからご覧ください。クリックすると外部リンクが開きます。

配信後は録画動画をご視聴いただけます。

主催・お問い合わせ

宝塚アートプロジェクト 代表 大野
TEL:080-1437-3811

ありがとう! TRADレポート

今年は、新たに文化芸術センターや宝塚自転車駐車場を会場に加え、また、市内のモニュメント巡りを目的として各会場を結ぶスタンプラリーも実施。家族連れでスタンプラリーに参加したり、まちなかに展示されたアート作品を鑑賞する様子も多くみられ、まさにアートで地域と人を繋いだ景色が広がっていました。

日付

2020年10月30日(金)~11月8日(日)

場所

宝塚市立文化芸術センター
宝塚市武庫川町7番64号

場所

友金アパート
宝塚市山本町

場所

宝塚文化創造館
宝塚市武庫川町6-12

ジャンル

  • 生配信
  • 展示会
  • ワークショップ
  • レポート